家族を守ろうとして吠えているのに、それが近所苦情となって返ってきてしまうのが悩みです。

我が家の犬に関する悩みは、本当にただ1つだけです。
その他は本当にに愛すべき、そして大好きな、大事な家族なのです。

 

そのたった1つの悩みというのは、玄関のチャイムと電話の音に吠え立てるというクセです。

 

玄関のチャイムは、昼夜問わず、もちろん誰が訪ねてきても同じチャイムなので、誰彼構わず吠えまくります。
宅配便などはもちろんのこと、深夜に帰宅する宅の主に対しても、ものすごい勢いで吠え立てるのです。

 

犬からすれば、主人が呼び鈴を押したかどうかはわからないですし、宅配便とて、悪者か善人かは関係なく、来客が来たことに関して、吠え立てるのです。

 

この吠える声は、大変に響く、大きい声で、マンション住まいの我が家としては、その声の大きさと、ずっと気が済むまで何分も吠えまくるので、大変に困っているのです。

 

いつぞや、深夜に突然吠え始めたのですがあ、その時は玄関チャイムではなく、玄関先でのなんらかの物音だったのですが、私が風邪ですっかり寝込んでしまっていたので、犬の吠え声を止めることができずにいました。
すると、苦情を言うために、マンションの住人の誰かが玄関の呼び鈴を押しに来たので、犬は本当に大きな声で吠え続けました。
犬とて必死なのです。
でも、苦情を言いに来た住人としては、さらにイライラを増してしまい、私は本当に困ってしまいました。

 

犬の無駄吠え言いますが、これは犬種にもよるでしょう。
我が家の犬の犬種は、けっこう吠える習性を持っているようです。
もともと狩猟犬ですし、そんなに人に慣れていないし、第一、吠えないようなしっかりとした訓練をさせたことがありません。
物音に吠えるのは当たり前なので、在宅中は必死で止めようとおやつを与えたりしますが、外出する時はできるだけチャイムの音を切って出かけることにしています。

 

でも、不在時に犬が何かの音で激しく吠え続けてしまったようで、マンション住人から無記名の注意のメモがポストに入っていた時は、本当に困ってしまい、悩みの種となってしまいました。

 

その悩みを解消すべく、ペットシッターに紹介してもらったドッグトレーナー研修中の人に、訓練をしていただくことになりました。

 

犬はやはり、おやつの魅力で、言うことを聞いてくれるものです。
うちの犬も、苦手な音をさせることで、一瞬は吠えるのを止めて我慢します。
そして、おやつをもらえる方が吠えるより得だと認識させる訓練をしました。

 

苦手な音はとても効果的でした。
そして、何度も訓練をしてみましたが、やっぱり、玄関チャイムの音などはとっさの事なので、最初は激しく吠えることには変わりありません。
私が在宅の時は、すぐに苦手な音を刺激として与えることで、吠えるのを一瞬辞めますが、おやつをもらっても、私がその場を離れて玄関に行くと、またものすごい勢いで吠え立てます。
玄関に来客があるわけなので、なおさら激しさを増します。

 

深夜に帰宅する主人の玄関ドアをあける音にも、相変わらずものすごく反応して吠えまくります。
主人が帰宅した喜びもあるのでしょうが、何しろ深夜ですから、マンション住人の苦情もとても気になり、悩みが解決しないまま…となっているのが現状です。